ポモドーロテクニック用タイマー(up-p!)を自作する (AutoHotkeyスクリプト)

もちろんいろんなソフトがあるのですが,自分で作れるっていいじゃないですか.

というわけで,以下のような感じです.

“ポモドーロテクニック用タイマー(up-p!)を自作する (AutoHotkeyスクリプト)”の続きを読む

広告

AutoHotkey入門 学習シリーズ(8) Gui(ListBox)を使って曲を選択,再生する

はろー.今回でもう8回目になりました,AutoHotkey講座,今日はListBoxを使ってユーザーインプットを受け付ける方法をお届けします.

 

今日のCan-do

スクリプト:気分に合わせてYoutubeの曲を選択的に再生できるJukeBoxを作ることができる

技能項目:GuiとListBoxを使って,ユーザーインプットを変数に入れることができる

いつもまずはスクリプトをぼん!と出してきたのですが,今回はまずどのように組み立てればいいか考えてみましょう.

 

“AutoHotkey入門 学習シリーズ(8) Gui(ListBox)を使って曲を選択,再生する”の続きを読む

ブラウザを強制的に収納して生産性を確保する“HiDE”を公開します

Chrome, Firefoxなどをついひらいてしまい,なかなか作業に集中できない人に朗報です.

これを使うと,ブラウザが強制的に収納され,使用することができなくなります.

https://www.dropbox.com/s/9o3yz6uzs3og81t/HiDE%20Hide%20Your%20Disturbance%20v2.exe?dl=0

.ahkが必要な方は,以下のソースコードをコピペしてご利用ください.

<クリックして拡大>

Hide.gif

“ブラウザを強制的に収納して生産性を確保する“HiDE”を公開します”の続きを読む

AutoHotkey入門 学習シリーズ(7) デバグの方法

力試し

それぞれがどのような場面で使われるか,考えてみよう.説明できなければ,AutoHotkeyのヘルプで確かめよう.

#IfWinExist,
If
WinMinimize,
ControlSend,
While,
Run,
A_Now

“AutoHotkey入門 学習シリーズ(7) デバグの方法”の続きを読む

AutoHotkey入門 学習シリーズ (6) 入力したデータをスクリプト外部に保持したり読んだりする

はぁい!

今回はユーザーが入力したデータを保持する方法をお届けします.

今日のCan-do

·ユーザーが入力したデータを外部に保持し,それを読み取れるようなスクリプトを作成できる.

基本的な動作はこうです.

Inputboxで入力を促す.

↓

入力したデータを変数として,txtファイルに保存する.

↓

別のキーを押したときに.txtファイルから変数を読みだし,出力する.

“AutoHotkey入門 学習シリーズ (6) 入力したデータをスクリプト外部に保持したり読んだりする”の続きを読む

一瞬でフォントを設定できるようにする

フォントの設定,面倒くさいですよね.

選択したフォントを一瞬で変更できるショートカット機能っていうのが,ワードにはありましてね.もししょっちゅうフォントを変える必要がある人は必見です.

ショートカットキーが重ならないように,Alt Shit Ctrl M,のように,ふつうあり得ないのを使うのもいいと思います.

ファイル➡オプション➡リボンのユーザー設定➡ショートカットキーの設定➡フォント

です.

“一瞬でフォントを設定できるようにする”の続きを読む

全角数字の殺し方(テンキーなしで半角数字を打つ方法)

私は全角数字が大嫌いだ.

理由ですか.Excelで計算もできないし,見た目も悪い.なにより半角と全角が混同してしまうと,フォントのずれさえ起こってしまう.横書きの場合では,漢数字すら僕にとっては敵なのである.あぁもう!誰がこれをいいアイデアだと思ったのだろう?

さて,なので,少なくともキーボード上部の数字を打つときぐらいは,半角数字が表示されるようにすればいいと思っていた.

Windowsでは(多分?)設定を変えられない.ここでまた,AutoHotkeyの出番だ.

+1::!

1::Numpad01

のようにして,いちいちキーを変えればいい.これで全角数字はどんどん活動範囲を狭めるだろう.

“全角数字の殺し方(テンキーなしで半角数字を打つ方法)”の続きを読む