IMEの状態をAutoHotkeyから知る方法(ジャンキー/ノンプログラマー流)

IMEを設定する方法についてはこちらで解説しましたが,IMEの状態を知る方法についてはいくつかありまして.おすすめは,

karakaram/alt-ime-ahk : https://github.com/karakaram/alt-ime-ahk

だそうです.

しかし,ライブラリの多用は初心者には優しくありません.

だって勉強もしたいですからね.どう動いてるのかわかりゃしません.

ということで,IMEの情報を知り,それを0(OFF)か1(ON)かで吐き出す方法を発掘しました.

(AutoHotkey)(IMEの制御をする 編) – もらかなです。 : http://d.hatena.ne.jp/morakana/20080213/1202876561

続きを読む

広告

文字/テープ起こし補助ターミナル Visual Transcribing Terminal (VTT) を公開/更新しました (v3.0)

こんにちは!

文字起こし/テープ起こし,何でしていますか?

私は昔,Okoshiyasu2を使っていたのですが,動作が再生を含め様々な機能が必要になった関係で,VLCを利用したトランスクライブのためのソフトウェアを開発しました.

今回のアップデートは第3弾,Hotkeyをユーザーで設定できるというものです.これまで以上にユーザーフレンドリーになっていると思います(?).

snip_20180219173415.png

使い方は,VLCとAutoHotkeyをダウンロードし(Googleで検索し,最新のものを利用してください),下からプログラムの入った.zipファイルを展開,利用していたくという形です.

https://www.dropbox.com/s/6lr6qwzjzd085ru/vttv3.zip?dl=0

VLCで音声等を再生しながら,Word等に文字に起こします.デフォルトでは,VLCに移動しなくても,F1を押すとStart/Stopが行われる,などの機能を有しています. 続きを読む

AutoHotkey 入門 学習シリーズ (20) できるだけコードをきれいにする方法 (リファクタリング)

我々ノンプログラマーは,他の人にコードをシェアするときだって,ぶつ切りで使えるパーツしか提供できません.というのも,そんな長いスクリプトはそもそも必要ないし,書こうと思ったって書けないのです.

なのですが,自分のためにも,ある程度のスパゲッティーコードは避けたいものです.そのために,いくつかの方法を考えてみました.すでに動いているコードも,少しいじってきれいにしてみませんか?

続きを読む

アサイド

ショートカットキーをユーザーで簡単に変更できるVLC Transcriber(VT)を制作中です

AutoHotkeyを学ぶきっかけになったVLCを利用した文字起こし支援ソフトVLC Transcriber and Timer ですが,”VT”と名前を変えて,よりノンプログラマーのユーザーに使いやすい形に変えています.

vt sample

ちょっとだけできましたので,みなさんにコードをシェアします.AutoHotkeyでVLCを使いながら文字起こししている人(そんな人いるのか?)も,そうではない人も,これを機につかってみてください. 続きを読む

AutoHotkey 入門 学習シリーズ (19) ahk_groupを使って複数ウインドウを一括で閉じる

こんにちは! 以前WinMoveを使って,一括で作業環境を起動,設置する,ということを行いました.

今度は一括でウインドウを閉じる,という作業終了時点での動作を効率化させます.

今日のCan-do

·ahk_groupを利用して,作業終わりにすべてのウインドウを一括で閉じて,
 すがすがしい気持ちで作業を終える.

続きを読む

AutoHotkey 入門 学習シリーズ (18) データ入力に便利な,wasdキーを十字キーに変えるON-OFF式ボタンを作る

データ入力などをしていると,テンキーを操作しながら,十字キーを入力したくなることってありますよね.でも,どっちも右手だとしんどいですよね.では,AutoHotkeyを使って,wasdキーを十字キーに変えるボタンを作り,データ入力を加速させましょう!
wasdmode .gif

今日のCan-do

·あるボタンを押すことで,wasdキーを十字キーに変え,もう一度押すことで,
それを取りやめるような,ON-OFFスイッチを作る.

続きを読む