数学的なものへの憧れ

前にもどこかで書いたけれど,僕は算数→数学と,とても苦手だった.なぜ点Pは動くのか意味がさっぱり分からなかったし(Why?),太郎と次郎が運動場をぐるぐる回り,どちらかがどちらかに追いつくまでの時間を測定する意味も分からなかった(頭がおかしいのか?).なぜ自分の影の長さを太陽の角度と合わせて計算しなければいけないのかもわからなかった(誰かに頼めばいい).何のために公式を覚え,何のためにxを求め(しかも変な形のXだし),何のために面積を求めているのか,さっぱりわからなかった.

しかし,AutoHotkeyというスクリプト言語を勉強して,わかったことがある.それは,数学的なものも,実はけっこうウェットだ,ということなのだ.

続きを読む

AutoHotkey 番外編 お助けミニスクリプト編

AutoHotkeyを使っていると,いろいろな細かいスクリプトを作る機会に恵まれます.ここでは,覚書として,役に立ちそうなスクリプトをいくつか公開します.どれも単純なものばかりなのですが,役に立つと思います.ヘルプなどを参考に,改造して使ってみてください.AutoHotkeyを少し勉強したことある人向けです.

続きを読む

AutoHotkey入門 学習シリーズ (5)変数を使って,YoutubePlayerを無限ジュークボックスに

はろー,みなさん.

本シリーズ(3)で,Youtubeプレイヤーを作りましたけれども,これだといつも同じ音楽が流れるから,いやだって思ってる人がいるかもしれませんね.

AutoHotkey入門 学習シリーズ (3)Youtubeプレイキーを作る

今日は,Randomのコマンドと,Variable(変数)と呼ばれるものを使って,将来にわたって無限増殖が可能なジュークボックスを作りましょう.

今日ののCan-do

1.変数の基本的な概念を説明できる.

続きを読む

AutoHotkey入門 学習シリーズ (4) コピペを合理化する

AutoHotkey入門 学習シリーズ (4) コピペを合理化する

あるテーマに沿って調べ物をしていると,コピー・ペーストを繰り返すことがある.今回はそれを合理化するために,いささか長いスクリプトを作ろう.でも,恐れないでほしい.どれだけ長く見えても,僕が作れるものなんていうのは,所詮素人の小手先なのだから.

今日はまず,短いスクリプトを作って,それを改良していく,という順番を取ろう.

今日のCan-do

1.別のウインドウの操作を,そのウインドウを開かなくてもできるように設定できる.

2.If関数を使って,スクリプトを改良できる.

続きを読む

AutoHotkey入門 学習シリーズ (3)Youtubeプレイキーを作る

AutoHotkey入門 学習シリーズ (3)Youtubeプレイキーを作る

※AutoHotkeyがなんやらわからないひとは,AutoHotkey入門 学習シリーズ (0)からご覧ください.30分ほどでキャッチアップできます.

第三回目の今日は,コマンドを組み合わせて,Youtubeを勝手に操作して音楽再生まで導いてくれるスクリプトを作ろうと思うんだけど,どうですか.

今日のCan-do

1.複数のコマンドが組みあわせられた,Youtubeから音楽が流れるようなスクリプトを読んで理解できる

2.自らの環境に合わせて,必要な部分を変更できる

続きを読む

友だち100人出来るかなの呪い

動画

僕には”友だち”が1200人いる(らしい).でも,たぶん本当は多分<友だち>は5人もいない.

小学校に上がる前,僕の家にはLDを再生する装置があった.レーザーディスク,である.(知らない人はググるといい.大型のDVDみたいなものだ.) 父は無駄遣いが大好きみたいだ.

その一つのディスクには,いろんな歌と映像が入っていた.そこにあったのは,『一年生になったら』である.まどみちお先生の作詞だ.

一年生になったら 一年生になったら 友だち100人できるかな

というやつである.

続きを読む