文字起こしをAutoHotkeyとGoogle音声入力で半自動化してみた

OK,確かにいくつかの音声認識ソフトがある.Dragon Speechだとか,AmiVoiceだとか.だけれども,どれもあまり信用できない···きがする.

そういうわけで,Google Docs内蔵の音声認識機能を使うことができないかと考えた人は,私だけではない.

だけれども,ほぼ自動化しようとしたのは私が最初だろう.あぁもちろん,AutoHotkeyを使ってね!

“文字起こしをAutoHotkeyとGoogle音声入力で半自動化してみた”の続きを読む

広告

AutoHotkey 入門 学習シリーズ (27) なんでもないけど意外と役立つ常駐型簡単アプリランチャー

以前,Progressを使って,画面下(あるいは上)にちょっとしたノティフィケーションを作る話をしました.このようにすると,非常に画面がすっきりして見やすくなるなぁという印象でした.

今回は,GUIを同様に利用して,簡単に追加,編集ができるマルチランチャーを作ります.まぁ別にHotkeyを使ったりしてもいいわけですが,すでにマウスを持ってるのにわざわざ持ちかえるのも面倒(!)なので.

今回のCan-do
GUIのテキストにRUNコマンドを忍ばせて,お手軽簡単なアプリランチャーを作成できる

“AutoHotkey 入門 学習シリーズ (27) なんでもないけど意外と役立つ常駐型簡単アプリランチャー”の続きを読む

GN125-2Fへハザードを追加してみた

豪華装備のGN125-2Fにも,いくつか不足していると思われることがありますが,その1つがハザードです(あとは,めったに使わないけどキルスイッチ).

GN125-2Fに標準搭載されている,防犯装置用のカプラーを流用して,ハザードを追加してみました.
“GN125-2Fへハザードを追加してみた”の続きを読む

それは30年の経験か,それとも1年の経験を30回繰り返しただけか:日本語教師でありライダーであるということ

最近もうバイクの話しかしなくなって久しいが,実はこれには深いわけがある.28歳を超えたころから,頭が悪くなったのか,世界がいくつかの強固な線でできているように見えてきた.二つのまったく異なる,ある事象とある事象が,思いもよらない別の概念でぎゅっと結びついていることに,時々気付くようになったのである.

これは認知的に言えば,単純に世界をとらえすぎているからかもしれない.あるいは,視野が広がったのかもしれない.どちらもかもしれないし,どちらも違うかもしれない.

それはどうでもいい.今日はそんなことに気づいた「経験がある」ということについて考えてみたい.

“それは30年の経験か,それとも1年の経験を30回繰り返しただけか:日本語教師でありライダーであるということ”の続きを読む

自分の学びを他人にゆだねないということ:【レビュー】村上吉文(2018)『SNSで外国語をマスターする冒険家メソッド』ココ出版

※本稿は献本していただいた「村上吉文(2018)『もう学校も先生もいらない!?SNSで外国語をマスターする冒険家メソッド』ココ出版」のレビュー記事です.献本をいただいたからと言って,私の毒舌が解毒されることはありません.いいものは良いし,悪いものは悪いといいます.


もう学校も先生もいらない!?  SNSで外国語をマスターする《冒険家メソッド》
村上 吉文
ココ出版 (2018-09-28)
売り上げランキング: 6,658

 

【雑駁な概要】

この本は,言葉の勉強を今までの教室に入って行ういわゆる”お勉強”はなく,ネットを使って試行錯誤しながら自分で行うエキサイティングな「冒険家メソッド」が,いかに学びの本質に寄り添っているかを,学びの楽しさを忘れてしまった/そもそも知らない”大人”たちに向けて諭す本です.

なぜ「冒険家メソッド」が,今の人間の言語学習に合っているのかを,現代人の日常生活,学習の時の気持ちなどに寄り添いながら,例を出して証明したり,説得したりしています.

個人的なキーワード:主体性,ソーシャルメディア,コミュニティ,一斉授業,自律学習,SNS,試行錯誤,失敗

“自分の学びを他人にゆだねないということ:【レビュー】村上吉文(2018)『SNSで外国語をマスターする冒険家メソッド』ココ出版”の続きを読む

バイクは安全か

僕が動作を含む何かを学ぶとき,まず探してみるのはYouTubeである.例えば”How to ride motorcycle properly”とか “How to treat your shift lever” とか,そういう風に.だって『百聞は一見に如かず』じゃないか.

さて,最近バイクを買い替えて(スーパーカブ→GN125-2F),車体が大きくなったことと,シフトレバー操作が必要になったこともあって,もうすこしちゃんとバイクの乗り方を学ぼうと思っていた.(ちなみに,125ccは原付きじゃないか,と言わないこと.126ccが自動二輪として登録されることの意味を考えてみよ.)

そういうわけで,YouTubeを見てみると,多くのバイク系YouTuberの古き良き質問「バイクは安全か」について,いろんな見解が得られた.今日はそんな動画を引用しながら,ちょっと僕なりに,このGood old questionについて考えてみたい.

“バイクは安全か”の続きを読む