AutoHotkey 入門 学習シリーズ(22) とっちらかった変数を,一つの外部の.iniファイルに書きこむ

AutoHotkeyでは,FileAppendというコマンドで.txt形式に変数を書き出したり,FileReadで変数を読み込んだりする方法を,ここで解説しました.

今回は,エンドユーザーにはあまりなじみのない.ini形式のファイルを利用して,複数のテキストファイルを.iniファイルに一本化します.

続きを読む

広告

Google のURL短縮サービスが終了するため,代替機能を探してみた

Google のURL短縮サービスが来年4月に終了することがアナウンスされたようです.

Google Developers Blog: Transitioning Google URL Shortener to Firebase Dynamic Links : https://developers.googleblog.com/2018/03/transitioning-google-url-shortener.html

「goo.gl」で始まるURL短縮サービス、Google URL Shortenerが2019年3月で終了|携帯総合研究所 : http://mobilelaby.com/blog-entry-google-end-url-shortener.html

僕なんかめちゃくちゃ使っているので,ちょっと困ったなぁ.

そもそも,我々のようなアフィリエイトだとか全く関係のない人々において,Google URL shortnerを利用する際には,単に”見た目”重視でURLを短くしたいということがほとんどでしょうね.つまり,クリックが何回されたか,などはまぁどうでもいいわけです.

ということで,シンプルな代替サービスを求めて,ちょっとサーフィンしてみましたよ.いろいろあるけど,とりあえず僕の条件に合うものだけを紹介します.

とはいっても,みなさんご想像の通り,グーグルのサービスが一番直感的でよかったですけどね···.
続きを読む

AutoHotkey 入門 学習シリーズ (21) テンプレートを目的のフォルダーにボタン一つで作成する

tempmake

フォルダーのある地点に,別のある場所からファイルを移したい場合はコピペを使うわけですが,テンプレートがすでにある場合は,一度テンプレートまで行ってからそれをコピーし,元の場所にもどってそれを貼り付ける···というめんどうくさいことをすることになります.

従来:

現在のフォルダ → テンプレートのフォルダ → コピー → 現在のフォルダ → ペースト (5手順)

Windowsではレジストリーなどをいじることで,新規作成のファイルを変更することもできますが,レジストリーをいじるのはちょっと怖い···

右クリック→新規作成 で作られるファイルを編集する方法 – ITジョー : https://itjo.jp/windows/shell-new/

という方には,AutoHotkeyを使った方法もありますよ.

AutoHotkey:

Ctrl + T  → テンプレート作成 (1手順)

今日のCan-do
・フォルダの名前に合わせて違うテンプレートをボタン一つで別のところから貼り付ける

続きを読む

IMEの状態をAutoHotkeyから知る方法(ジャンキー/ノンプログラマー流)

IMEを設定する方法についてはこちらで解説しましたが,IMEの状態を知る方法についてはいくつかありまして.おすすめは,

karakaram/alt-ime-ahk : https://github.com/karakaram/alt-ime-ahk

だそうです.

しかし,ライブラリの多用は初心者には優しくありません.

だって勉強もしたいですからね.どう動いてるのかわかりゃしません.

ということで,IMEの情報を知り,それを0(OFF)か1(ON)かで吐き出す方法を発掘しました.

(AutoHotkey)(IMEの制御をする 編) – もらかなです。 : http://d.hatena.ne.jp/morakana/20080213/1202876561

続きを読む

文字/テープ起こし補助ターミナル Visual Transcribing Terminal (VTT) を公開/更新しました (v3)

こんにちは!

文字起こし/テープ起こし,何でしていますか?

私は昔,Okoshiyasu2を使っていたのですが,動作が再生を含め様々な機能が必要になった関係で,VLCを利用したトランスクライブのためのソフトウェアを開発しました.

今回のアップデートは第3弾,Hotkeyをユーザーで設定できるというものです.これまで以上にユーザーフレンドリーになっていると思います(?).

snip_20180219173415.png

使い方は,VLCとAutoHotkeyをダウンロードし(Googleで検索し,最新のものを利用してください),下からプログラムの入った.zipファイルを展開,利用していたくという形です.

https://www.dropbox.com/s/6lr6qwzjzd085ru/vttv3.zip?dl=0

VLCで音声等を再生しながら,Word等に文字に起こします.デフォルトでは,VLCに移動しなくても,F1を押すとStart/Stopが行われる,などの機能を有しています.

v3.2以降ではタイマー機能も実装しています(変更ログ参照). 続きを読む

AutoHotkey 入門 学習シリーズ (20) できるだけコードをきれいにする方法 (リファクタリング)

我々ノンプログラマーは,他の人にコードをシェアするときだって,ぶつ切りで使えるパーツしか提供できません.というのも,そんな長いスクリプトはそもそも必要ないし,書こうと思ったって書けないのです.

なのですが,自分のためにも,ある程度のスパゲッティーコードは避けたいものです.そのために,いくつかの方法を考えてみました.すでに動いているコードも,少しいじってきれいにしてみませんか?

続きを読む