母の弁当と試練の時(これから弁当を作ろうとしている人たちへ)

僕の住んでいる地域では,中学生では給食というものがでない.それが普通だと思っていたら,「違うんだよ,地域によって」と言ってくれたのは確か先輩のKさんだった気がする.

いずれにせよ,そういうわけで,僕は中学生のときから大学院に入って2年目まで,つまり10余年,ほぼ毎日,昼ご飯は母の弁当だった.そしてそれは,愛にあふれた試練だったのだと,今では思う.作るものと食べるものの,相互的な試練だ.

続きを読む

理系思考なるものについて

昔,文系でも使える理系思考!みたいな本を読んだことがある.一つだけしか学んだことはなかったが(たいてい僕は本の中身をすぐに忘れるのだ),その一つがどれぐらい一般的なのか,僕は知りたい.そういう意味で,このことを書くのは,ある意味で理解のすり合わせ,みたいなものである.その一つは,「作業始める前に,作業工程を効率化させる方法を考えるかどうか」ということだ.

続きを読む

今から見ても遅くない!シリーズ終了の海外ドラマ良作ベスト5 #刑事もの

実は刑事ものの海外ドラマが大好きでして.私の暇な時間はほぼドラマウォッチングに費やされております.ご存知でした? 英語の勉強と称してね···

今日は,刑事ものが好きなら絶対に見てほしいドラマをご紹介します.シリーズ終了しているものですから,先も見えてますしね. 続きを読む

「公式的なやつ」を同じ文字数で言い換えよ!

文体,というのがありましてね.

どうやら,掲載される媒体によってそれなりに決まっているようであります.

しかし,時折,それから漏れ出す書き方をする人もおりまして,いわゆるアウトロー文体的なやつですが,私は正直にいえばそういう人になれればなぁと昔から思っているのです.

続きを読む

数学的なものへの憧れ

前にもどこかで書いたけれど,僕は算数→数学と,とても苦手だった.なぜ点Pは動くのか意味がさっぱり分からなかったし(Why?),太郎と次郎が運動場をぐるぐる回り,どちらかがどちらかに追いつくまでの時間を測定する意味も分からなかった(頭がおかしいのか?).なぜ自分の影の長さを太陽の角度と合わせて計算しなければいけないのかもわからなかった(誰かに頼めばいい).何のために公式を覚え,何のためにxを求め(しかも変な形のXだし),何のために面積を求めているのか,さっぱりわからなかった.

しかし,AutoHotkeyというスクリプト言語を勉強して,わかったことがある.それは,数学的なものも,実はけっこうウェットだ,ということなのだ.

続きを読む

AutoHotkey 番外編 お助けミニスクリプト編

AutoHotkeyを使っていると,いろいろな細かいスクリプトを作る機会に恵まれます.ここでは,覚書として,役に立ちそうなスクリプトをいくつか公開します.どれも単純なものばかりなのですが,役に立つと思います.ヘルプなどを参考に,改造して使ってみてください.AutoHotkeyを少し勉強したことある人向けです.(追加:20170607)

続きを読む