夏休みの自由研究:Artisan Keycap(アーティサンキーキャップ)を作ろう!

キーボード好きの間では有名なArtisan Keycaps(アーティサンキーキャップ,自作キーキャップ).しかしながら,日本でこれをやってる人は驚くほどすくない.

How to make artisan keycaps / How to make your own keycaps!! – YouTube : https://www.youtube.com/watch?v=5rNJhxKMUEU&t=1177s

などを見ていると,いろいろな機材が必要っぽい.

でもここは日本だぞ?日本人がさほどキーキャップに興味がないとはいえ,材料はあるはずだ.そして,とにもかくにも,何かを作りたい.だって夏休みだもの.

続きを読む

インスタバエ?

最近のインスタ映えの風潮には疑問を覚える.なぜかというと,心のどこかで「それあんたが作ったんちゃうやん」って思ってしまうからだ.それは,きれいに撮られた美女のポスターをポートレートとして撮ることに少し似て···ちょっとまて,わたしのベッドで毛づくろいするな猫よ.

続きを読む

ささやかな,いたずら

大人になると,子どものころのことを忘れてしまう.中学生や高校生の時,なぜ先生はもっとわかりやすいやり方で説明できないのだろう,と子どもながらに思っていた.だからといって,今そのことを思い出して,子どもがわかりやすいように説明できるかと言われたら,たぶんできないだろう.成長していく過程で,いくつかのことを忘れ,いくつかのことは変わり,いくつかのことはなくなってしまう.もちろん,悪いことばかりではないけれども.

いずれにせよ,その大人へのささやかな抵抗は,承認要求の表れなんだと思う.子どもは大人みたいに,いろいろと考えたうえで承認要求をできるだけなくしたり,削ったりすることはできない(大人でもとても難しいと思う.なくなればそれはそれで非常に幸せなことではある).

その過程で,少しだけいたずらをすることもある.少しだけ,相手の気を引くためのいたずらだ. 続きを読む

読書習慣よ,こんにちは.(本棚を捨てるためにしたことII)

先日,本棚を捨てた話をしたら,意外と”売りに出したもの”に関してのコメントが多かったので,なんだかゲンナリ?してしまった.

本棚を捨てる,ということについて,いろいろと考えてみたのだけれども,もしかしたら,それを「本を読まないこと」と同義に感じている人がいるんじゃないか,という気がした.

事態は逆だ.僕はいま,いつになく本を読んでいるのである.

続きを読む

本棚を捨てるために僕がしたこと

本棚を捨てた.

背が高くて,重い本が並んでいて,地震のとき,危なかったからだ.そのために,いくつかのことをした.それを共有する.きわめて完結に,しかしいくばくかの自信をもって.

続きを読む

ネコから学ぶ処世術

密着! ネコの一週間
2013年BBC制作のこのドキュメンタリーでは,50匹の猫に(当時はまだ珍しい)GPSや小型カメラを取り付けて,その動向を追いました.

ネコには縄張りがありますが,狭い地域で縄張りを共有するために,衝突を避けることをしていました.無用なケンカは,命を縮めるからです.

1. 例えば,お互いの縄張りに入り,鉢合わせをしたらまずは威嚇でお互いに距離をとります.

2. あるいは,同じ縄張りでも,散策する時間をずらして,鉢合わせしないようにしています.

3. しかし,敵に背を向けるのは危険なので,行いません.

4. また,匂いを付けることで,自分がどれぐらい前にどこにいたか,相手に示そうと伝えることもしていました.
続きを読む