AutoHotkey 入門 学習シリーズ(22) とっちらかった変数を,一つの外部の.iniファイルに書きこむ

AutoHotkeyでは,FileAppendというコマンドで.txt形式に変数を書き出したり,FileReadで変数を読み込んだりする方法を,ここで解説しました.

今回は,エンドユーザーにはあまりなじみのない.ini形式のファイルを利用して,複数のテキストファイルを.iniファイルに一本化します.

続きを読む

広告

Google のURL短縮サービスが終了するため,代替機能を探してみた

Google のURL短縮サービスが来年4月に終了することがアナウンスされたようです.

Google Developers Blog: Transitioning Google URL Shortener to Firebase Dynamic Links : https://developers.googleblog.com/2018/03/transitioning-google-url-shortener.html

「goo.gl」で始まるURL短縮サービス、Google URL Shortenerが2019年3月で終了|携帯総合研究所 : http://mobilelaby.com/blog-entry-google-end-url-shortener.html

僕なんかめちゃくちゃ使っているので,ちょっと困ったなぁ.

そもそも,我々のようなアフィリエイトだとか全く関係のない人々において,Google URL shortnerを利用する際には,単に”見た目”重視でURLを短くしたいということがほとんどでしょうね.つまり,クリックが何回されたか,などはまぁどうでもいいわけです.

ということで,シンプルな代替サービスを求めて,ちょっとサーフィンしてみましたよ.いろいろあるけど,とりあえず僕の条件に合うものだけを紹介します.

とはいっても,みなさんご想像の通り,グーグルのサービスが一番直感的でよかったですけどね···.
続きを読む

あなたが消えてしまってもその商売が成り立つなら,あなたはお礼を言いなさい

最近Twitterで,よく「店員にありがとうということがかっこいい」的なことを見かける.私もあまり意識せずにありがとうと言っている.しかし,ありがとうと言わない人もいる.どうしてか.なにかがおかしい.

サービスを受ける側は,「サービスを受けることとはどういうことか」を考えてみる必要がある.そこで思いついたのはーそしてこれが端的な私としての結論だがー,「あなたが消えてしまってもその商売が成り立つなら,あなたはお礼を言いなさい」ということである. 続きを読む

Auto Transcribing using AI-ish thing? No. Not yet.

Google docs integrated Voice Recognition. What a brilliant tool. Or is it?

It is safe to call that auto-transcribing voice data is mankind’s dream. I know it’s not possible to be come true right now, but I did some digging anyway, and found out that some people claim that using Google docs integrated Voice Recognition can be useful for transcribing.

But I was skeptical. Very, very skeptical. 

Because, well, I know voice recognition is still shitty (for Japanese language at least), and I also tried Microsoft Watson for demo transcribing in the past, and it was, well, shitty.

But well, if it can be automated, then I’m golden, amn’t I?

So I wrote transcripts for AutoHotkey to minimize my effort for clicking absolutely everywhere, and I succeeded to develop an environment.

続きを読む

Googleスプレッドシートでスクレイピングしてみた

AutoHotkeyは素晴らしいソフトだけれど,あんまり得意ではないこともある.そう,Webのスクレイピングとか.

日本語教師として?は,書誌情報をURLから自動で表にしてくれる技術があってもいい.そんなわけで,スクレイピングを試してみた.

司書の人とかも使えるかもしれませんよ?

紀伊国屋書店の商品URLを入れると,タイトル,著者,価格,ISBNを勝手にGoogleスプレッドシートに入れてくれる,という仕組み. 続きを読む