蜘蛛を誘致せよ!

こんなことを言うとひかれるかもしれないけれど,僕はクモが嫌いではない.
言い換えれば,別に好きでもないけれど,いればまあいいよなぁ,という感じです.というわけで,僕は部屋にクモがいても,基本的には無視している.

僕がクモを自分の部屋に誘致するようになったのは,たぶん高校生ぐらいの時だったと思う.
彼らは実は二タイプいて,巣を張る待ち伏せタイプと,ダニなどを追いかけるハンタータイプがいる,というようなことを聞いて,心ときめいたものなのだ.
これは恋愛と同じである.待ち伏せタイプと,ハンタータイプ.

僕は蚊に刺されやすいし,コバエなんか大っ嫌いだし,ゴキブリも嫌いなので,できるだけデカい待ち伏せタイプを誘致したいが,僕の部屋に現れるのは,小さいハンタータイプのやつばかり.
まあそれでもいいか.でも,将来的には,お近づきになりたい.

僕の部屋には,アルフレッド,という右足のないハンタータイプのクモがいた.
でも最近みないから,たぶん誘致に失敗したんだろう.そもそも,クモを引き留めておけるとも思えないし.

また夏になったら,彼らにお目にかかれるだろうか.
クモ,カモン.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中