「〇〇人だから出来る」は個性だが,「〇〇人だから出来ない」は単なる逃げだと思った話

表裏のように見えて,そうではない.

ルーマニアに来て,いろいろと思うことがあるけれど,やはり一番は「きちんとしてなさ」だろうなぁと思う.別に悪口じゃない.きちんとしてないこと,にも利点はたくさんある.

  • 遅れても誰も文句言わない(だってバスも電車も時刻表ないんだもの.)
  • さぼれる(期日なんて誰も守らないんだもの)

でも,きちんとすることが必要な時だってある.法律関係.制度関係.ちゃんとやらないと,被害を受けるのは当人だ.ごめんなさい,で済むこともある.済まないこともある.

でも,きちんとしている人が損するのは間違っている,と単に思う.赤信号をわたって轢かれれば,誰だって自業自得だと思うだろう.青信号で渡っていた人が車に轢かれれば,誰だって憤慨するはずだ.

人を待たせるのは,その相手の人生をムダにすることだ.だから,私は授業に遅れない.待ち合わせには5分前に到着するようにする.

だから,きちんとするのはいいことだ,というのが信条だ.

そのことを言うと,時々「本当にキミは日本人なんだな」と言われる.そうかな,と思う.

私は,日本人の遅刻魔も知っているし,ルーマニア人で決して遅れない人も知っている.

だから,「日本人だから出来るんだよ」と言われることに,違和感を覚える.国籍の影響なんて微々たるものだ,と思っている.でも,まぁそれも個性の一部か,と受け取ってもいい.この辺でも,30歩ぐらいは譲っている.

でも,100歩譲っても,「日本人だから/ルーマニア人だから出来ない」ということは,言わないし,考えられない.これは危険な思想です.単に逃げです.もしこの論理がまかり通るなら,「おぉ,じゃぁ某テロ多発国から来たんだから,人道的な判断は出来ない」ということも,当然ということになる.「おれは某テロ多発国から来た人間だから,バスンバスン人を殺すよ?いいよね?だって人道的な判断,出来ないんだもん.」ということになる.

極端だけど,根本は同じ,生まれ育ちが人間の殆どを決めて,だから正当だという論理だ.

「んなわけないじゃないか」って話で.時間を守るのも,スケジュールを守るのも,人道的に判断するのも,そりゃやれば出来ることも山ほどあるだろうて.単にそのやり方を知らないだけで,あるいはやるきがないだけで,ちびっと考えたら,あるいは調べれば出来ることも多くあるわけです.それを生まれ育ちで逃げおおせられると思ってる.その性根が気に食わない.

「「日本人だから出来ない」と逃げていないか.」自分に問いかける.これは結構大切なフィロソフィーです.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中