「好きな食べ物は何か」という質問について

胸を張って,「そんなものはない!」と答えられてば良いのだけれど…

僕にとって,「好きな食べ物は何か」という質問ほど恐ろしいものはない.なかなか難しいものです.だってそうでしょう,ハンバーグにも「美味しいハンバーグ」と「美味しくないハンバーグ」があって,別にハンバーグが好きだからといってまずいハンバーグも好き,というわけではない.

「好きな映画は?」「バックトゥーザフューチャーII」
「好きなスポーツは?」「クレー射撃(やってみたい)」

「好きな音楽ジャンルは?」というのも見当はずれである.Dub Stepが好きだからといって,上手なものが好きなのであって,下手っぴなものは聞いているだけでしんどいわけだ.

だから,「いやぁ,別に好きなものってないんですよね」といった時に,そんながっかりした顔をしないで欲しい.あるいは,興味を失わないで欲しい.

問いが悪いということは,世の中ではわんさか起こりうるのだから.

とはいえ,そういう質問をするときは,たぶん誰かのことをより知りたいからとか,単に話題がないからとか,そういうことだろうから,そんなに眉間にしわを寄せて講釈する必要もないのではあるが・・・いやはや.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中